2004.7.11 豊平川いかだ下り
「下って,漂って」   ベンチャー隊 隊長 只野 清
第30回サッポロ豊平川イカダ下り大会は,悪天候の中,幅広い年代からの参加者がグループ毎にスタート。
初体験のためか,チューブコントロールが難しく,思うように進まない。気がつけば,スカウト達は遠く,姿も見えない。途中,いくつかの堰堤を越え,深みでは転覆。
豊平川のキレイ?な水をガブリ。身体の冷えは一段と厳しく,岸で見守っているスタッフに思わず,「ゴールはまだか?」「まだ,1/3です。」一挙に力が抜けたが,顔だけは楽しそうに絶やさぬ笑顔・・・。何はともあれ,ようやくゴール!!!
スカウトいわく「隊長,リタイアしたんじゃないんですか?」いたわりの気持ちと理解しつつ「速さじゃなく,楽しむものだ」と,うそぶく私・・・。午後には,チューブレースに2名のスカウトが挑戦するも,決勝で惜しくも敗退。
振り返れば,スカウト達は川を下ったのであり,私は単に漂流したに過ぎなかったのだった。チューブ下りの後にスタートした,イカダ下りは和気あいあいと実に楽しそう。
次回参加するときはやっぱり,イカダかな?
  《イカダくだり写真集はこちら》

《Scoutのトップページに戻る》

《トップページに戻る》